YouTubeはじめました♪

【No.116】〜ルミネ広告のコピーから生まれた、恋に悩む女性を優しく励ます物語〜 『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』 尾形 真理子(著)

こんにちは、ぽっぽです。

今日の一冊はこちら↓

『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』 尾形 真理子(著)

一時期話題になっていた恋愛小説。

自分で選んだものではありませんが、どんなもんかと思い読んでみました。

印象としては、<読みやすく爽やかな恋愛小説>といったところ。

恋をしている人や、洋服が好きな人におすすめの一冊です。

それぞれの物語のキャッチコピーも印象的です!

文庫本はこちら⬇︎

電子書籍はこちら⬇︎

本の概要(あらすじ)

「愛するものを探すのは、女の方がうまい」

 

恋愛に悩む女性たちが訪れるのは、路地裏のセレクトショップ<Closet>。

 

不思議な魅力を放つオーナーと、居心地の良い店の雰囲気。

 

チャコールグレーのスカート、黒いペイントのデニム、リトルブラックのドレス・・・

 

彼女たちはそれぞれに運命の一着を探すうち、自分の素直な気持ちに気がついてゆくーー。

 

ルミネの広告コピーをきっかけに誕生した、大人の恋愛小説。

3つの特徴

セレクトショップ「Closet」

渋谷区神南の奥まった場所にあるセレクトショップ「Closet」。

ガラスドアの入り口、白い壁、古いミシンに、裸電球。

そして店内の奥にあるのは、ゆったりとした広さの試着室。

背の高いオーナーの女性は、まるで話しかけるように、ラックに掛かる洋服を手にとる。

不思議な魅力にあふれるこのセレクトショップを軸に、5つの物語は紡がれていきます。

恋に悩む大人の女性たちの背中をそっと押してくれるような、そんな短編小説です。

こんなセレクトショップがあったら行ってみたいね!

5つの大人の恋

マンネリ化した関係に悩むアラサー女子、不倫に身を焦がす女性、年下に片思いする翻訳家・・・

それぞれの恋に思い悩む女性が、自分を変える一着に出会うまでを描いた物語。

派手な展開やめずらしさはありませんが、女性の繊細な心を上手にすくい取ってくれるような、そんな内容です。

悩みや迷いを抱える女性たちが、試着室で自分の素直な心に気づき、最後は晴れやかな顔で幕を閉じる。

短編なので少し物足りなさを感じますが、爽やかな雰囲気は心地よいです。

新しい洋服を買いに行こう!

印象的な章タイトル

ルミネの広告コピーをきっかけにして生まれたこの作品。

実は著者の尾形さんは、博報堂の売れっ子コピーライター。

ルミネをはじめ、資生堂や日産自動車などのキャッチコピーを手掛けているそうです。

5つの物語の章タイトルは、どれもルミネの広告コピー。

印象的なそのコピーが、本作の魅力の一つでもあります。

  • 「あなたといたい、とひとりで平気、をいったりきたり」
  • 「悪い女ほど、清楚な服がよく似合う」
  • 「可愛くなりたいって思うのは、ひとりぼっちじゃないってこと」
  • 「ドレスコードは、花嫁未満の、わき役以上で」
  • 「好きは、片思い。似合うは、両思い」

どれも恋する女性の心をうまく掴んだコピーだね!

本の感想

読みやすい文章に、爽やかな雰囲気、そしてお洒落な洋服たち。

 

ストーリー自体はありふれていて、特別印象には残りませんでしたが、それが良い意味で手に取りやすさに繋がっていると思います。

 

恋愛小説が好きか苦手かで好みは分かれると思いますが、ベタで爽やかな恋愛小説が好きな方にはおすすめです。

 

「恋をすると、新しい洋服を買いたくなる」なんて方は共感できる部分がたくさんあるのでは?

 

私は恋愛小説があまり得意ではないので、読みやすいとは思いましたが、正直再読はしないと思います。

 

とはいえ、多くの女性から高い評価を得ているこの作品。

 

恋にお疲れの方は、気分転換に読んでみてはいかかですか?ふんわりと元気をもらえると思いますよ。

文庫本はこちら⬇︎

電子書籍はこちら⬇︎

印象に残った言葉(名言)

「自分で選んだ恋を、誰かのせいにはしたくない」

 

「ちゃんと欲しがる女ほど、欲しがられる女になる」

 

「感情は、年を取らないのかもしれない」

 

「大人ほど、自由な心があってもいいんだ」

 

「男の子みたいだった女の子ほど、案外キレイになっていく」

この本の総評

読みやすさ
(5.0)
ストーリー
(3.0)
共感
(3.0)
恋愛
(3.0)
総合評価
(3.0)

 

スマホで読書をはじめよう

本を読みたいけれど、かさばるから持ち運びにくい、置く場所がない…とお悩みの方にはアマゾンの「Kindle」がおすすめ。

 

スマホやタブレットでいつでもどこでも気軽に読書を楽しむことができますよ。

 

Kindle Unlimitedのサービスでは、月額980円(30日間無料)で読み放題のタイトルもあるので、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

ここをクリック

 

公式サイトはこちらから

 

【読書術 No.5】『紙の本と電子書籍の使い分け』 【読書術 No.4 】単行本派?文庫本派?電子書籍派? それぞれのメリットとデメリット

 

 

文庫本はこちら⬇︎

電子書籍はこちら⬇︎